整備点検

スカイラインGT-R(R34)中古購入時の注意点とアドバイス

この記事では、今後スカイラインGT-R(R34)を購入したいと考えている方への注意点とアドバイスをまとめました!

この記事を読むことで、以下の点がわかります

☑ 購入するときに見なければならない箇所
☑ やめておくべき車両
☑ 現実的に購入が可能かどうか

GT-Rを買うときの注意点

購入するときにぜひ見て欲しいところと、おすすめしない個体をご紹介します

1.ストラット周り

ストラット周りは言わずと知れたGT-Rあるあるですがサビがひどい個体が多いです

サビていないか、サビが少ない個体を購入するのがおすすめです

理由としては、ヘリテージパーツすら出ていないからです!!
もう20年以上経つ車なのでしょうがないことですが…

ヘリテージパーツもそのうち出るとの噂もありますが、現段階では発表されていないのであてにしないようにしましょう

2.足まわり

足まわりももちろん程度が良い個体を選びたいものですね

消耗品に関してはもうリフレッシュする覚悟でいましょう
消耗品以外の部分で修復が必要かどうかが大切です

足まわりを全部バラさなければいけないような大がかりな修理が必要な個体は出費が増えますのでやめましょう

3.エンジン

エンジンは、購入時には純正がいいと思います

理由としては、エンジンがいじられているものはそれだけメンテナンス等が必要になってきます

サーキット車両として購入するのであればいいと思います!
普段使いする分には、ノーマル車をおすすめします

ノーマルからいじることはできますが、購入した状態からすべてノーマルに戻すというのは純正集めの方が大変です

4.内装

車内についても着目すると良いでしょう

お金をかければきれいにすることもできます
内装が汚れていること自体ではなく、車の扱いを見て欲しいのです

たとえばシートがぼろぼろだとか、ボックスが割れているとか
雑な扱いをされていた形跡があれば、全体的な管理状態をよく確認しましょ

5.前オーナーについて

前の所有者についても可能な範囲で調べましょう

前オーナーが降雪量の多い地域の在住の人だと要注意ですね
除雪剤でサビがひどい可能性が非常に高いからです

その中でも怖いのが、除雪剤の影響を受けているにもかかわらず
販売前にシーリング等で黒く塗ってごまかされている個体ですね

もし購入するのであればサビでぼろぼろかもしれないという覚悟をもって買いましょう

34GT-Rオーナーからのアドバイス

実体験をもとに、購入する際のアドバイスをまとめました
以下を参考に、購入が現実的に可能か考えてみてください

1.頭金はなしでも

頭金がなくても購入自体は可能です(私は頭金0で購入しました)
これから貯金するくらいならローンをおすすめします

もちろん金利はかかってしまいますが、人間どんどん歳をとるので
貯金している時間がもったいないという考え方もあります

もし可能であればローンを組んでさっさと購入しましょう

2.保険は等級を譲ってもらう

34で車両保険を付けないのはリスキーです
ローンが残っている状態での盗難は、今後の生活を苦しくさせます

ただ。車両保険をつけると保険料も高くなります

私は車両保険を約600万かけていますが
20等級で月1万円ほどです

6s等級だとたしか月5万円弱だったはずなので年間50万円ほどの差が出ます

できることなら親に等級を譲ってもらうのがいいですね
※その分親の保険料は上がるので差額分は自分が負担しましょう


3.良い個体を買う

その個体に大きな修理が必要になった場合
二重でローンを組むというのは金銭的にも審査的にも厳しいです

購入後、大きな修理が必要ない個体を購入しましょう

4.購入後すぐに盗難対策できる用意を

盗難にあってしまったら購入した意味がなくなってしまいます

購入した後にすぐセキュリティを入れられるようにしておきましょう
人気ショップの場合は予約が1~2ヶ月待ちなこともありますのでご注意を

5.購入は社会人になってから

正直この金額クラスの車は、学生では買えないと思います
学生だとローン審査は通らない可能性が高いと思うので

親名義での購入なら可能かもしれませんが…。

どうしても購入したい方は学生をやめて社会人になるか、
貯金して購入するのが良いと思います!

6.購入するなら家を先に

34を購入してから1年半後に家を購入しましたが、
家を先に購入していれば担保になるので車のローンが通りやすいようです。

借入限度額の計算にも車ローン残高がかかわってくるので
家を1年以内に購入するつもりの方は先に家を買いましょう!

スカイラインGT-R(R34)中古購入時の注意点とアドバイスまとめ

いかがでしたか?
意見は人それぞれだと思いますが、私の実体験をもとにしたものは以上です

要約すると、

☑ 車体のサビ、内装等の状況を購入前に確認すること
☑ 保険料やセキュリティーのことも頭にいれておくこと
☑ 家を購入予定なら先に家を買うこと

皆様にとって楽しい車生活が送れますように◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡